Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Custom House Global Fund Services、上海事務所を開設、中国ヘッジファンドマネージャー市場に対応する人員とサービスを拡充

SHANGHAI, Aug, 29 2016 - (JCN Newswire) - 大手独立系ヘッジファンド管理専門会社のCustom House Global Fund Servicesは、上海事務所を開設し、中国でのプレゼンスを拡大したことを発表します。さらに同社では、リレーションシップマネージャーにSunny Huangを採用しました。今後は新事業開発、およびお客様とのコラボレーションに責任を持ちます。

「弊社の中国での継続的成長は、グローバル金融市場への投機を考えている投資家のニーズにぴったり合った金融サービスセンターをすぐに利用したいという投資家の希望をかなえるものです。」と、Custom House Global Fund Services CEOのMark Heddermanは述べました。「近年では多くの富が中国で生まれていますので、投資家の関心はグローバル投資機会の分散に集まっていますが、今後の国内成長の減速や、通貨切り下げの潜在的リスクなどの懸念もあります。」

「新事務所の開設とHuang氏の経営陣参加によって、大切なお客様とのパートナーシップが強化され、オフショアファンドを運用する上海地域のお客様に、高品質のファンド管理ソリューションを提供するための、国内プレゼンスが拡大されたことに喜んでいます。」と、Custom House Fund Services Hong Kong Ltd.代表取締役のTony Kanは述べました。

「Harvest Wealth Managementは、2015年5月からCustom Houseと協業してきました。昨年Custom Houseは、英領ケイマン諸島に海外投資プラットフォームを設立し、このプラットフォームと同時に提供を開始した5つのファンドの、ファンド管理会社として活動しました。同社は私たちの期待をはるかに超える優れた効率、対応能力、お客様第一のプロフェッショナリズムを発揮しました。Custom Houseは、弊社が海外事業を行う際に、非常に頼りになるパートナーとなりました。」と、Harvest Wealth Management副CEOのThomas Huangは述べました。Harvest Wealth Management LimitedはHarvest Fund Management Limitedの子会社です。両社は、中国証券監督管理委員会によって規制されています。

Huang氏は、Custom House入社前、香港のUBS AGのクライアントアドバイザー補佐で、新規顧客の日次管理とそのポートフォリオの更新に責任を持っていました。Huangは香港理工大学(PolyU)で金融修士号(投資管理)を、上海の華東師範大学で経済学士号を取得しました。彼女は香港事務所長のAllen Liの直属となります。

Custom House Global Fund Servicesについて

Custom House Global Fund Servicesは大手独立系ヘッジファンド管理専門会社で、ヨーロッパ、アジアおよび南北アメリカでのサービス提供に便利な場所にあります。また、経験、グローバルプレゼンスおよび技術を持つ老舗ヘッジファンド運用会社、スタートアップ運用会社、ファミリーオフィス、機関運用会社などとパートナーシップを結んでいます。1989年に設立されたCustom Houseは、優れたファンド管理と投資家向けサービスを提供するオルタナティブ投資業界とともに成長してきました。現在は、ファンド運用会社に非常に先進的なサービスオファリングを提供しています。Custom HouseのAUAは200億ドル以上で、200社以上の運用会社と500社以上の投資ファンドに、ファンド管理サービスを提供しています。同社の事務所はシカゴ、ダブリン、ジュネーブ、ガーンジー、香港、ロンドン、マルタ、ニューヨーク、ロッテルダム、上海、深センシンガポール、ソフィア、およびシドニーにあります。詳しくは www.customhousegroup.com をご覧ください。

詳しくは、下記にお問い合わせください。
Rosalia Scampoli
LJOPR
電話:(212) 404 2395
rscampoli@ljopr.com

 
 
 

Copyright ©2016 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.