Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Institutional Investor誌の2016年ラテンアメリカ・リサーチチームでイタウが第1位に

バンクオブアメリカ・メリルリンチとJ.P.モルガンが、ラテンアメリカの最優秀セルサイド・アナリストの年間ランキングで同点2位に

NEW YORK, NY, Aug, 04 2016 - (JCN Newswire) - 昨年Itau BBAは、ラテンアメリカの最優秀セルサイド・アナリストを選ぶInstitutional Investor誌の独占年間ランキング、ラテンアメリカ・リサーチチームで、バンクオブアメリカ・メリルリンチおよびJ.P.モルガンとともに首位となりました。今年イタウは単独1位となり、後の2社は第2位となりました。

結果全文は、 www.institutionalinvestor.com/rankings をご覧ください。

イタウは2015年よりひとつ少ない22ポジションとなり、アナリストはアンケートの25セクター中5つで首位となりました。

バンクオブアメリカ・メリルリンチとJ.P.モルガンはそれぞれ21ポジションで、アナリストはそれぞれ7セクターで首位となりました。

BTG Pactualは今年も第4位で、昨年よりひとつ少ない18ポジションとなり、クレディ・スイスは昨年と変わらず第5位で、14ポジションとなりました。

アンケートの結果は、推定約3370億米ドルのラテンアメリカ株と約3040億米ドルのラテンアメリカ債を運用している約450社のバイサイドアナリストとマネーマネージャー900人以上の意見を反映しています。

今年のチームは14社となり、そのうちCredicorp CapitalとRaymond James Argentinaの2社は2015年にはランク入りしませんでした。

アナリストは合計144人がランク入りしました。これには、各セクターの上位3人または3チームと、該当する場合は次点のみが含まれます。購読者はランキング全文にオンラインでアクセスできます。

レポート全体では、最少投票数と他の選定基準を満たした38社301人のリサーチャーの名前が挙げられています。詳しくはWeisz (+1-212-224-3307または eweisz@iiresearchgroup.com )にお問い合わせください。

Institutional Investorについて

今年50周年を迎えるInstitutional Investor誌は、世界で最も最先端の金融出版物のなかでも、世界中の読者に欠かせない情報を画期的な記事と鋭い筆致でお届けしていることで有名であると、常に自負し続けてきました。さらに、Institutional Investor誌では、信頼のおける業界ベンチマークとなるような多くの独自調査やランキングをお届けしています。詳しい情報は、 www.institutionalinvestor.com をご覧ください。

お問い合わせ先
お問い合わせ先:
Esther Weisz
eweisz@iiresearchgroup.com
+1-212-224-3307

 
 
 セクター: ファイナンシャル 

Copyright ©2016 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.