Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ARXANがQNXとSwiftをサポートプラットフォームに追加

SAN FRANCISCO, CA, Aug, 03 2016 - (JCN Newswire) - アプリケーション攻撃防御とアプリケーション自己防衛ソリューションで定評のArxan Technologies (アークサンテクノロジーズ:日本法人はアークサン・テクノロジー合同会社)は本日、製品の新機能について発表しました。その中にはサポートOS(オペレーティングシステム)および開発言語の拡大対象としてQNXとSwiftを、またホワイトボックス暗号ソリューションの対象としてSHA-3が含まれています。QNXはコネクテッドカーおよびIoT、医療機器で幅広く活用されているOSであり、SwiftはAppleプログラミング言語、そしてSHA-3は暗号化ハッシュ関数です。このサポート拡大によりArxanは最新技術に追従し、新種のサイバー攻撃からお客様の事業資産を守るソリューション提供のコミットメントを示しました。

ArxanのCTOであるSam Rehman(サム・リーマン)は以下のように述べています。「モバイルアプリケーションとIoTアプリケーションへの攻撃が増え、バイナリーコードの保護が不可欠となっています。極悪なハッカーは、セキュリティコントロールバイパスするマルウェアを注入することにより、アプリケーションをハイジャックし、IP(知財)、資格情報などの機密情報を盗むためにバイナリーコードを操作し続けます。Arxanは、その革新的な技術で、アプリケーションへの攻撃の道を閉ざしアプリケーション自己防衛を実現し、さらに最新の攻撃からお客様の資産や事業売上を守るための高品質で迅速なカスタマーサポートを提供しています。」

Arxanの特許取得技術は、アプリケーションを攻撃から守るだけでなく、攻撃を検知し、攻撃検知時に即アプリケーションを停止させたり、攻撃箇所を自動修復実行させたりすることで攻撃を阻止します。Arxanはモバイル(スマホ)アプリだけでなく、デスクトップ、サーバー、IoTの組込プラットフォームをサポートしています。対象業種は、金融機関(銀行・クレジットカード等)、モバイル決済、コネクテッドカー、ゲーム、医療機器、デジタルメディア(動画配信等)等幅広く、Arxanはそれらの業界において悪意のあるハッカーから企業資産を守っています。

新サポートプラットフォームについて

- QNX - ArxanはQNXプラットフォームのアプリケーションをハッカー攻撃から守るソリューションを提供します。QNXは自動車、医療機器などIoTを始めとする多くの業界で利用されています。

- Swift - ArxanはiOS, tvOS, MacOSの新たな開発言語Swiftをサポートします。Swiftは急速に普及している言語で、Arxanは引き続きお客様に最新の開発言語で開発したアプリケーションを万全に保護をするソリューションを提供します。

- SHA-3 - 2015年に新たに制定されたハッシュ関数SHA-3をArxanのホワイトボックスソリューションでサポートします。Arxanではお客様が最新の暗号アルゴリズムを利用してもハッキング保護ができるよう常に進化しています。

上記に加えてArxanは他の強力な機能&サポートプラットフォーム強化も行いました。Android N, iOS 10のサポート、さらにエミュレータ検知ガードや、電子割符の仕組み、JNI 認証ガード機能の強化がそれに当たります。

Cigital社のCTOであるJohn Stevenは以下のように述べています。「IoTでデバイスが繋がることにより、サイバー攻撃者による攻撃対象が大幅に拡がっています。弊社がアプリケーション攻撃への保護ソリューションのグローバルリーダーであるArxanとのパートナーシップで、特にIoT分野で急速に広がっているサイバー攻撃へのアプリケーション保護サービスを提供できることは非常に誇らしいことです。」IoT分野の日本国内のパートナーシップは、IBMNECともすでに進めており、日本の製造業向けにお客様のアプリケーションのハッキング攻撃への脆弱性診断も実施しています。

これらの新機能は2016年9月までにリリース予定です。詳細は現在ラスベガスにて開催中のブラックハットのブースおよび弊社ホームページ www.arxan.co.jp よりお問い合わせ下さい。

Arxan Technologiesについて

Arxanは、アプリケーション攻撃保護とアプリケーション自己防衛ソリューションのグローバルリーダーです。IoT、モバイル、デスクトップその他のアプリケーションをサイバー攻撃から強固に守るソリューションを提供しています。お客様のアプリケーションを守ることにより、売上機会の損失やブランドダメージ、パスワードやIPの盗難、なりすましによる誤送金等、企業の多種多様なサイバー攻撃被害を防ぐことができます。Arxanの傑出した技術は、1) ハッカー攻撃(クラッキング攻撃)からアプリケーションを保護し、2) 攻撃を受けた場合にそれを検知し 3) 検知した攻撃に対する対処によりハッカー攻撃を強力に阻止します。我々はすでに金融、自動車、医療機器、ゲーム、ハイテク、デジタルメディア等の業界において5億台を超えるデバイスを保護しています。グローバル本社は米国にあり、EMEAと日本、アジアにオフィスがあります。詳しくは、ホームページをご覧ください。 www.arxan.co.jp

本リリースに関するお問い合わせは以下までお願いします。
Lauren Hillman
Kulesa Faul for Arxan Technologies
P: +1-510-394-2145
E: lauren@kulesafaul.com

日本語でのお問い合わせは、 marketingjapan@arxan.com

 
 
 

Copyright ©2016 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.