Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Mouser Electronics、日本の銀行口座を開設

スムーズな支払いと銀行手数料のコスト削減を実現

TOKYO, Jul, 27 2016 - (JCN Newswire) - 最新の半導体と電子部品を提供するグローバル正規ディストリビュータであるMouser Electronics社(マウザー エレクトロニクス 本社:米国テキサス州マンスフィールド、 以下Mouser)は、この度日本にて銀行口座を開設しました。
これにより、日本円で送金ができるようになり、支払いの即日決済が可能になりました。 また、銀行手数料が軽減され、購入者のコスト削減を実現できます。

取引明細書と請求書に記載される、新しい銀行口座情報は次のとおりです。

(1) 銀行名: JPモルガン銀行(ジエーピーモルガン)
SWIFTコード: CHASJPJT
口座名義: MOUSER JAPAN GK
支店名: 東京支店
銀行コード番号: 0402
支店コード番号: 001

(2) 口座タイプ: 当座
口座番号: (012)0554431 (国内の振込みの場合)
口座番号: 0120554431 (海外からの振込みの場合)

今回の発表に関し、MouserのAPACおよびEMEA地域担当シニアバイスプレジデントであるMark Burr-Lonnon(マーク・バーロノン)は次のように述べています。「Mouser.comのサイトでは、最新設計のために必要な最新製品を簡単に検索して頂けます。当社ではお客様のそれぞれのニーズを満たすため、EZ Buy ツール、プロジェクトマネージャ、見積り依頼、BOMツールなどの信頼性の高いオンラインツールを幅広くご提供しております。また、600社以上のメーカーから取り寄せた400万以上の製品を取り扱っており、最高クラスのツールとソリューションをお使いいただくことで、取引の流れを効率化し、お客様には常にスムーズに業務を進めていただけます。 今後も、更に精進して参りますので、何卒宜しくお願い致します。」

詳細については、フリーダイヤル 0120-954 837もしくは、 Japan.credit@mouser.com までご連絡ください。

幅広い製品ラインと、群を抜くカスタマーサービスを提供するMouserは、先端技術における次世代製品を提供することにより、設計技術者とバイヤーのニーズに応えます。Mouserは顧客の設計リードタイムの短縮を支援します。Mouserは顧客に世界22カ所のグローバルなサポート拠点を提供しているほか、顧客の最新設計プロジェクトに最適な最先端半導体および電子部品において、世界最大規模のセレクションの場を用意しています。Mouserは単に電子部品を売る会社ではなく、時間と利便性を提供する会社です。Mouserのウェブサイトは、1,000万点を超える製品を検索しながら、400万点以上のご注文可能な製品型番から簡単にオンライン購入できるよう、日々更新されています。Mouser.comでは、業界初のインタラクティブカタログ、データシート、サプライヤ別リファレンスデザイン、アプリケーションノート、技術設計情報、エンジニアリングツールも提供しています。

Mouser(マウザー)について

MouserはTTI Inc.の子会社で、バークシャー・ハサウェイ社ファミリー企業に属しています。Mouserは半導体および電子部品のグローバルディストリビュータで、新製品および最新技術を電子設計技術者およびバイヤーへいち早くお届けすることに注力しています。

Mouser.comでは600社を超えるメーカーの400万点以上の製品を揃えています。Mouserは年間を通して複数のカタログを発行し、設計者へ次世代の電子機器向けの現在利用可能な部品に関する最新データを提供しています。Mouserはテキサス州ダラス南部にある7万平方メートル(東京ドームの約1.5倍)の施設から、170カ国50万人を超えるお客様へ、グローバルに製品を提供しています。詳しくは、 http://www.mouser.jp をご覧ください。

商標
MouserおよびMouser ElectronicsはMouser Electronics, Inc.の登録商標です。ここに記載されたほかの製品、ロゴ、および会社名はそれぞれの所有者の 登録商標である場合があります。

報道関係のお問い合わせ先:
井之上パブリックリレーションズ
マウザーエレクトロニクス広報担当
小島/リットウィン
(03) 5269-2301
press-as1@inoue-pr.com

 
 
 

Copyright ©2016 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.