Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

2016年10月29~30日にブリュッセルでEFMD@Solvay PhD & DBA in Management Job Fair and Conferenceを開催

BRUSSELS, BELGIUM, Jul, 13 2016 - (JCN Newswire) - EFMD@Solvay PhD & DBA in Management Job Fair and Conferenceには、求職中の経営学PhDおよびDBAと、全世界の活発な研究機関や、経営学博士号またはDBA授与機関の大学またはビジネススクールの採用担当者が集まります。

イベントはEFMDとブリュッセル自由大学のSolvay Brussels School of Economics & Managementとの共催で2016年10月29日(土)~30日(日)に行われ、28日(金)夕方には歓迎レセプションも開かれます。

「EFMDは、第1回PhD & DBA in Management Job Fairを開催することを光栄に感じています。ヨーロッパにはこのようなイベントがありませんので、ヨーロッパだけでなく世界中のPhD & DBA就職市場の流動性向上に貢献し、採用担当者と優れた学才を持つ人材との出会いに役立つことでしょう。EFMDのリーチを活用して、フェアが世界でも特に重要なグローバルアカデミック就職イベントのひとつとなることを願っています。」と、EFMD事務局長兼CEOのEric Cornuel教授は述べました。

ブリュッセル自由大学Solvay Brussels School of Economics & Management校長のBruno van Pottelsberghe教授は、次のように付け加えました。「毎年ヨーロッパでは、約500人の研究者が経営科学のPhD課程を卒業しますが、私たちは少なくともその半数がブリュッセルのフェアに参加し、200校以上のビジネススクールや大学の採用担当者と会うと期待しています。リサーチ関係の知識の生成、市場機会および就職機会が、このイベントの中心となります。」

フェア期間中に、会計、財務、情報管理、経営、経営経済学、マーケティング、業務管理など経営学のあらゆる分野の求職者が就職市場について15分間の論文発表を行い、その後に採用チームは興味を持った求職者と個別面接のスケジューリングをすることができます。

イベントに先立って採用担当者は、経営学分野別にまとめられた求職者全員のプロフィール、履歴書および論文を閲覧でき、就職フェア開催中に求職者との面接をスケジューリングできます。このように、学校と求職者は互いに知り合って、外出や学校見学の約束、来学年の契約交渉などができます。

就職フェアでは、人材募集中の学部が知識を深め、視野を広げ、全世界の同業者と交流できるプラットフォームも提供します。

詳しくは phdfair@efmd.org までお問い合わせいただくか、 http://efmdsolvayjobfair.org をご覧ください。

EFMDについて

EFMDはビジネススクールと企業で構成される国際的ネットワークで、グローバルな経営学教育の水準向上と開発の最前線を主導しています。EFMDについて詳しくは www.efmd.org をご覧ください。

編集者向け注記:

このプレスリリースには、関連の動画があります。このプレスリリースに関連する動画は、次のリンクをご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=ZTBoMkqYQEs&feature=youtu.be

EFMD
Magdalena Wanot
+32 2 629 08 38


情報元リンク
Copyright ©2016 JCN Newswire. All rights reserved. A division of Japan Corporate News Network.